Line

日本酒の種類



「吟醸酒」は精米歩合60%以下の白米を原料にしてそれを低温でゆっくり発酵させて吟醸造りにします。味わいは、淡麗な味わいとフルーティーな吟醸香が特徴です。原料は白米・米こうじ・水および醸造アルコールです。

「大吟醸酒」は吟醸酒のうちで精米歩合50%以下の白米で造られたものです。吟醸香が高く、デリケートな味わいで素晴らしい日本酒です。

「純米酒」は精米歩号の70%以下の白米・米こうじと水だけを原料として造られており、米のうまみを生かした風味が特徴と言われています。

「本醸造酒」は、精米歩合の70%以下の白米・米こうじ・水そして醸造アルコールを原料として造られており、少量の醸造アルコールを加えた事によってすっきりとした味わいが特徴だと言われています。

「普通酒」は一番多く飲まれている日本酒で、白米・米こうじ・醸造アルコール等を原料としています。

Line


和食について

気になる記事ピックアップ

浜名湖うなぎ
浜名湖の「うなぎ」といえば、全国的にも有名です。うなぎにちなんで、鰻丼(鰻飯)、ウナギボーン、うなぎパイが特産品と.....

稲庭うどん
「稲庭うどん」は秋田のうどんです。つるつるした食感がおいしさの理由です。稲庭うどんは、他のうどんに比べて金額的に高いです。 でも、それだけ確かにおいしいで.....

関西のうどん
「関西のうどん」は細めで柔らかく腰がないのが特徴です。.....

日本酒の甘口と辛口
日本酒の甘口と辛口については、まず日本酒度計を使い摂氏4℃の水の重さを元にして、これより重い物にはマイナス、小さい物にはプラス.....

秋田の酒
米どころで、水も美味しい、秋田には、美味しい酒がたくさんあります。 両関や爛漫、福の友、・・・などなど。比内地鶏で.....

Copyright © 2007 - 2012 和食と静岡の食べ処. All rights reserved