下取りか 買取りか



愛車(中古車)を手放すとき、下取りがいいか?買取りがいいか? 答えは比較すれば簡単に分かります。

「面倒なのは嫌!」という人でも、たった3分の簡単入力なら難しくないのでは?

ネットなので24時間いつでもスグできる、愛車無料一括査定。 これ以上ないほど簡単に高い査定が!

なぜなら買取店の査定額はどこも同じではありません。 買取店によって得意な車・不得意な車がそれぞれ違います。 例えば、高級車専門の買取店や、事故車が得意な買取店、過走行車が得意な買取店、特定メーカーが得意な買取店、・・・。

だから複数買取店の査定を比較して、一番高い買取店(査定)を選ぶのが1番。

たった3分の簡単入力で「車の査定ってこんな簡単なの?」とびっくりされています。

あなたの愛車は、きっともっと高いはずです。


こんなに簡単! 愛車・中古車 【無料】一括査定
公式サイトトップページ
carview(カービュー)

【サービスの名称】
カービュー(carview)

【どんなサービス?】
  • 日本最大の車買取・車査定ネット
  • 全国対応
  • 一括査定依頼は最大8社
  • たった3分の簡単入力。初めてでも各社の見積もりをラクラク比較。

【こんなクルマも?】
  • 国産車、輸入車はもちろんOK
  • 事故車OK(走行不能・水没車もOK)
  • 商用車OK(トラック・建機・バス・フォークリフトなど)


↑ クリック ↑
たった3分。 3万、6万、10万円以上UPも!



自動車の便利知識


自動車お役立ち情報

車内の喫煙
車内での喫煙はしにくくなっています。昔なら当たり前のように車内でタバコを吸う人が多かったのですが、今ではそういうわけには行きません。分煙など社会でのタバコの考え方が変わってきた事が背景ですね。実際クルマの査定の際もタバコの匂いが残っていることはマイナスです。愛煙家には辛いかもしれませんが、車内での喫煙には十分注意しましょう。

年齢制限の変更
自動車保険には運転者の年齢制限を設定することで保険料を節約することができます。この年齢制限は途中で変更することができるそうです。もちろん費用の差分は清算することになりますが。例えば、子供に車を貸すことになったりした場合など。事前に保険屋さんに相談して年齢制限を直すことが大事です。

車両保険と災害
車両保険といえば事故で破損したときの保険というイメージがあるかもしれませんが、土砂災害とか、災害による破損でも使えたりするみたいです。使える保険を使わないままではもったいないですし、使える状況を見落さないように、保険証の内容を見落しなく知ることが大事です。

自動車の制度の改正
自動車の制度は社会背景などをもとに変わっています。例えばシートベルトは最初運転席だけでしたが、次第に助手席や後部座席まで義務化されていきました。このような変化は普段気にする事がないためか、免許の更新の講習でまとめて知ることが多いと思います。

3年落ちの重要性
車の乗換えや購入で、新車にするか中古車にするか悩む人にとって3年落ちの中古車はかなり魅力です。同じ値段ならランクの高い車を購入できますからね。しかも、3年くらいなら新車とそれほど変わらないですしね。逆に車を手放す側の人にとっても3年落ちは区切りのときです。3年落ちって重要ですね。

自動車保険選びいろいろ
男性(20代)
ラジオやテレビのCMはきっと大げさだろうなぁと思ってました。
でも、見積を比較してみると…見積額の差にびっくりしました。
男性(40代)
収入減で節約のために自動車保険の切り替えを考えました。
テレビ・ラジオでよく耳にする外資系の保険会社なら安いだろうと思っていました。
ところが、見積を比較してみると、意外な保険会社が安くて...比べてよかったです。

自動車お役立ち情報

ホンダの車

日産の車

トヨタの車

マツダの車

三菱の車

スズキの車

その他メーカーの車

リンクについて

| 静岡のこと食事のこと自動車任意保険を楽に比較ヒーローもアニメもしつけを愛犬に

お問い合わせ

お問い合わせ先はコチラ

Copyright © 2007-2017 びっくりするほど簡単!自動車保険の見積比較※比べて分かる!切り替えお得!. All rights reserved