自分でバッテリー交換



バッテリー交換はガソリンスタンドや整備工場に頼めば、2~3万円は当たり前。 でもバッテリー交換は意外に簡単に、自分でもできす。 自分でやれば、もちろん費用は安いです。 さらに、再生バッテリー(能力90%以上)なら3割程度の価格ですし、大きな節約も可能です。

自分でバッテリー交換ができるメリットは、節約だけではありません。

愛車のバッテリートラブルも、慌てることなく対処できるようになります。 トラブルでパニックになると簡単なことでもできなくなります。一度やってみると安心です。 意外に簡単ですから。

近頃は、エアコン、カーステ、カーナビ、・・・車内の電装装備が充実してますね。 ですからバッテリーはパワーが大きいほど安心。 安い再生バッテリーで、価格を抑えたままパワーの大きいバッテリーを選ぶこともできます。

再生バッテリーは、存在そのものがエコです。

お財布にも、地球にも、とても優しくなれる再生バッテリーです。



バッテリー交換にびっくり安値の再生バッテリー


自動車の便利知識


自動車お役立ち情報

バッテリー上がり
バッテリー上がりのとき、近くの自動車に頼んで復旧できる人はリカバーも早いですが、それができなければ、ロードサービスを頼む人も多いです。むかしなら、車載のブースターケーブルは当たり前だったのですが、ロードサービスが便利になったことで、自力でやらない人たちも多くなったのかな。

海外で人気の日本車の中古
日本車の中古車は海外でも人気です。どうしてか?メリットが多いからです。もともといい日本車の性能に加えて、日本国内は道路の舗装率も高いですし、しかも車検制度が一定程度以上のメンテナンスを義務付けてますので品質がいいようです。海外での人気を受けて、従来では中古車として売れなかった古い車や過走行車まで中古で買取られるようになってきてます。

自動運転技術と事故
自動運転技術が進んでいます。自動運転の実用化は楽しみですが、一方で事故の責任はどうなるのでしょうか。自動運転中の運転者の責任、メーカーの責任、賠償や保険、刑事罰を考えたときに忘れられない課題です。技術の進歩が、交通の制度にも大きく影響するのでした。

保険の付帯サービス
自動車保険も競争の時代のためか、嬉しい付帯サービスを用意した保険もあります。例えば格安のロードサービスが付帯する保険など。自動車保険を使うシーンと、ロードサービスが必要なシーンってかなり重複すると思います。それだけに便利な付帯サービスですね。

クルマのトラブル
自動車を乗っていて故障などトラブルが発生する事があります。昔に比べれば車の性能もあがり、道路の舗装率も高まっているため、かなり故障などのリスクは少なくなってはいますが、ゼロではありませんね。トラブルが発生したときに慌てないために、最小限のことは準備・把握しておくことが大事です。マイカーの工具がどこにしまってあるか分かりますか?

Copyright © 2007-2017 びっくりするほど簡単!自動車保険の見積比較※比べて分かる!切り替えお得!. All rights reserved