2016年12月 今の私に 最適な 自動車保険は?

比べてよかった! 有名保険会社や
人気保険会社を比較するから・・・お得!

最適自動車保険


あなたの自動車保険、いまだに比較もせずに決めてませんか?

もしそうなら、あなたの自動車保険はもっと節約できます。

昔と違い今では、ソニー損保や三井ダイレクト、チューリッヒ、・・など魅力ある保険の選択肢が増えています。 しかも運転者の年齢や等級など、あなたの加入条件は毎年違うはずです。

だから、今や自動車保険は更新の度に、毎年比較して選ぶのが賢いやり方。

保険の見積比較は、今やびっくりするほど簡単にできます。

「保険証(又は車検証)」と「免許証」を用意して、ホームページの入力手順で入力するだけ。 初めてでも、忙しくても大丈夫。

「保険の一括見積もりってこんな簡単なの?」と驚かれます。

そしてきっと、各社の見積額の差に驚くことでしょう。

比べると保険の事がもっとよく分かります。 比べるから、あなたに1番の保険が見つかります。

ネットからそのまま契約できる保険会社もありますので、忙しい人にもすごく便利です。


↑ クリック ↑
「(依頼が)こんなに簡単でいいの?」「(見積額が)こんなに違うの?」とダブルの驚きの声

気になる記事ピックアップ

保険の付帯サービス
自動車保険も競争の時代のためか、嬉しい付帯サービスを用意した保険もあります。例えば格安のロードサービスが付帯する保険など。自動車保険を使うシーンと、ロードサービスが必要なシーンってかなり重複すると思います。それだけに便利な付帯サービスですね。

びっくりするほど簡単な買取り査定
愛車(中古車)の買取り査定って、なんとなく面倒に思っていませんか?「車の査定ってこんな簡単なの?」と驚かれます。.....

保険代理店とのトラブル
保険代理店とのトラブルで珍しいケースではありますが、保険代理店が継続を見込んで変わりにお客さんの変わりに独断で保険料を支払ったものの、お客さんはその保険を継続するつもりがなく、別の保険に加入していたというケース。もちろん勝手に払った代理店のミスですが、それまでの付合い等人間関係に関連したトラブルです。

カーシェアリング
カーシェアリングは新しい車の乗り方です。マイカーでもレンタカーでもない車を共有するという発想です。いろいろな主体がカーシェアリングを始めています。車の利用頻度がある程度以下の人は、車の所有にこだわらなければ、かなりお得に乗る事ができます。その答えがカーシェアリングです。すごくお得なので、考え方に皆が慣れればきっとかなり普及するでしょう。発想はエコにも通じてます。

免許更新の講習
免許更新の講習は、一般ドライバー用と違反者用で時間が違います。違反者用の時間は長いです。初めて更新する人たちの講習の時間も長いです。一方、ゴールド免許に象徴される、優良ドライバーの講習はかなり短いです。でも、数年ぶりの講習だから短いのもどうなのかな。

保険会社と代理店の立ち位置
自動車保険といえば以前は代理店経由で入るのが当たり前でした。しかし、現在はダイレクトに保険会社と契約するパターンもあります。その場合メリットは安さですが、注意も必要です。保険会社は保険金支払いの際には敵にもなりかねないですが、いい代理店にめぐりあえればいつも味方になってくれます。ただダメな代理店では意味がないですが。付き合いが短いと見極めは難しいかも。

車内の喫煙
車内での喫煙はしにくくなっています。昔なら当たり前のように車内でタバコを吸う人が多かったのですが、今ではそういうわけには行きません。分煙など社会でのタバコの考え方が変わってきた事が背景ですね。実際クルマの査定の際もタバコの匂いが残っていることはマイナスです。愛煙家には辛いかもしれませんが、車内での喫煙には十分注意しましょう。

自動車保険の一括無料見積
自動車保険の無料一括見積を試してみました。保険証と免許証を準備して、インターネットに向かいました。難しい質問もなく操作も簡単なので、順調に入力が進み、申し込みすると、たくさんの有名保険会社の見積が届きました。特にしつこい営業もなく、じっくり検討できてよかったです。比較してみるとこれまで気づかなかった発見も

愛車の値段
愛車の値段は誰が決める?買取店の店員さん?それとも下取りディーラーさん?いえいえ、ネットでできる無料一括査定なら、あなたが愛車の値段を決める事ができます。なぜか?複数の買取店の査定を集めて、あなたが1番を選べるから。かなり便利な方法ですね。

自動車の制度の改正
自動車の制度は社会背景などをもとに変わっています。例えばシートベルトは最初運転席だけでしたが、次第に助手席や後部座席まで義務化されていきました。このような変化は普段気にする事がないためか、免許の更新の講習でまとめて知ることが多いと思います。

「比較されたくない保険会社」と「比較されたい保険会社」
自動車保険選びいろいろ
男性(20代)
ラジオやテレビのCMはきっと大げさだろうなぁと思ってました。
でも、見積を比較してみると…見積額の差にびっくりしました。
男性(40代)
収入減で節約のために自動車保険の切り替えを考えました。
テレビ・ラジオでよく耳にする外資系の保険会社なら安いだろうと思っていました。
ところが、見積を比較してみると、意外な保険会社が安くて...比べてよかったです。

自動車お役立ち情報

ホンダの車

日産の車

トヨタの車

マツダの車

三菱の車

スズキの車

その他メーカーの車

リンクについて

| 静岡と食事と自動車保険カンタン比較ヒーローやアニメ特集しつけで犬がかわる

お問い合わせ

お問い合わせ先はコチラ

Copyright © 2007-2012 びっくりするほど簡単!自動車保険の見積比較※比べて分かる!切り替えお得!. All rights reserved